サプリランキング

犬の膝蓋骨脱臼のサプリメントでおすすめの5選!予防法も解説!

膝蓋骨脱臼という病気を
ご存知でしょうか。

実は、小型犬に多い関節トラブルです。

膝蓋骨脱臼には4段階のグレードがあり、
重くなると患肢を全く使用できない
ケースもあります。

原因は様々ですが、室内や散歩など
通常生活している環境が発端に
なっていることも少なくありません。

犬の膝蓋骨脱臼予防や対策には、
環境の改善や動物病院での治療
などがありますが、関節ケア成分
配合のサプリメントも有効です。

この記事では、動物看護士
関節トラブルにおすすめの
サプリメントや自宅でできる
予防法
をまとめました。







第1位:サントリー・ペットヘルス・グルコサミン

出典:https://www.suntory-kenko.com/

ペットヘルスグルコサミンは、
健康食品などでお馴染みの
サントリーウェルネスが販売
している犬用サプリメントです。

30以上前から健康食品の開発、
研究に取り組んでいるサントリーの
犬用関節サポートサプリメントは、
どのような内容に仕上がっているの
でしょうか。

有効成分などを詳しく見て
いきましょう。

口コミは?

コスメ店員さん
コスメ店員さん
室内でも活発になった気がします。
マネージャー
マネージャー
ミルク味が好きみたい。おやつにもピッタリ!

ペットヘルスの口コミでは、
ミルク味で美味しく食べられる、
与える前よりも活発に動くように
なったという声が多く聞かれました。

主な成分は?

ペットヘルスの主成分は、サメ軟骨抽出粉末
(コンドロイチン含有)です。

主原料にしっかりと関節サポート成分
であるコンドロイチンが配合されて
いるため、効果が期待できます。

また、安心して与えることができるよう、
全ての原材料の項目に100項目以上の
検査項目基準が設けられていることも、
さすがはサントリーといったところです。

膝蓋骨脱臼をケアできるワケは?

ペットヘルスは「関節の健康維持」
「散歩を嫌がる」「走ったりジャンプをする
回数が減った」というワンちゃんに適した
関節サポートサプリメントです。

ペットヘルスには、グルコサミン、
コンドロイチン、ケルセチン
トリプルパワーで関節の健康維持を
サポートします。

ケルセチンとは、野菜や果物に含まれる
ポリフェノールの一種で、ビタミンCの
働きを助けたりする働きがあります。

この3つの有効成分は、関節の痛みを
和らげる効果が確認されています。

また、タブレットなので砕いても
与えられることもおすすめの
ポイントです。

グルコサミン・コンドロイチン・
ケルセチン配合

通常価格:60粒 2,800円(税抜)

定期便:60粒 2,520円(税抜)

・定期便縛りなし
・いつでも解約可能

ペットヘルスの購入は、
公式サイトがおすすめです。

⇒サントリー・ペットヘルス・グルコサミンの公式サイトで詳細を確認する 

公式サイトでは、詳しい原材料やお得な
定期便を確認することができます。

第2位:ワンドリア

出典:http://www.weise39.com/

ワンドリアは、獣医学准教授と医学博士が
共同開発したサプリメントです。

遺伝子に直接働きかけエネルギーを作る
ミトコンドリアの量と質に注目した
商品です。

ミトコンドリアに直接働きかけることの
できる唯一の成分を開発し、愛犬の
健康維持に効果があるとしていますが、
関節サポートにどのように効果が
あるのか、詳しく見ていきましょう。

口コミは?

ナースさん
ナースさん
突然吐いたり体調が不安定だったので購入してみました。まだたまに吐いたりするのですがだいぶ良くなりました!快便にもなってうれしいです!
美容師さん
美容師さん
立つことすら困難な時期がありましたが、ワンドリアを試すようになってからは、散歩にも行きたがるようになり、活動範囲も広がった事に驚きと喜びでいっぱいです。

ワンドリアの口コミでは、
老化による様々なトラブルが改善された、
という意見が多く見られました。

主な成分は?

ワンドリアの主成分は、デキストリンです。

デキストリン自体はでんぷんのような
成分ですので、有効成分ではありません。

ワンドリアの有効成分は、「黄杞葉」
「マンゴージンジャー」「ヒハツ」
「ウコン」
です。

  • 黄杞葉:抗酸化成分・
    抗アレルギー作用
  • マンゴージンジャー:脂肪
    分解促・進脂肪蓄積制御
  • ヒハツ:高血圧予防
  • ウコン:疲労緩和

ワンドリアに配合される4つの
有効成分には、上記な効果は期待できます。

膝蓋骨脱臼をケアできるワケは?

ミトコンドリアは生命の維持・活動に
必要なエネルギーの9割をまかなっており
体の新陳代謝を正常に促し、老化を防ぐ
働きをしています。

ミトコンドリアは、年齢とともに徐々に
減ってしまいます。

愛犬の関節痛や老化は細胞の劣化老化や
減退が原因とされています。

ワンドリアは黄杞葉をはじめとする
4つの有効成分で、体内のミトコンドリアに
直接働きかけ、直接ミトコンドリアを増やし
細胞分裂を促進させることで、関節痛や老化
をはじめ、肥満や食欲低下などを改善
します。

黄杞葉・マンゴージンジャー・
ヒハツ・
ウコン配合

定価:30粒 18,800円(税込)

定期便:30粒 2,480円(税込)

ワンドリアの購入は、
公式サイトがおすすめです。

⇒ワンドリアの公式サイトで詳細を確認する

公式サイトでは、2回目以降も割引になる
定期便コースや、ミトコンドリアと犬の
健康について詳しく紹介されています。

第3位:aikona(あいこな)

出典:http://hugme-shop.net/

aikona(あいこな)は国内産、無添加
の安心安全なサプリメントです。

腸内環境を整えることで、愛犬の
健康を内側からサポートするとされる
aikonaは、関節サポートにどのような
効果が期待できるのでしょうか。

口コミは?

銀行員さん
銀行員さん
あいこなサプリを娘がから言われて買ってみたんですが、驚きました。2・3ヶ月過ぎたときには毛並みも元気で少し若々しくなってたんです。腸活でこんなにも驚きがあるなんで想像もしませんでした。
デザイナーさん
デザイナーさん
うちの犬が何か食べてると思ってみてみたら自分のうんちを食べてた時はショックでした。タバスコをぬったり色々試してダメで、調べて見つけたのがあいこなでした。半信半疑でしたが、使ってみて1ヶ月ぐらいで食ふんしなくなったので今は安心してます。

aikonaの口コミでは、食糞や毛並み、
便の状態が改善されたといった
声が多く聞かれました。

主な成分は?

aikonaの主成分は、玄米末です。

玄米末にはRNA核酸が含まれており、
主にDNAの補助・促進をする働きが
あります。

ほかにもaikonaには、種類の
有効成分が配合されています。

体の補正に有胞子性乳酸菌・米麹、
補給にモリンガ・DNA核酸・RNA核酸、
補助にグルコサミンを含んでおり、
この補正、補給、補助のバランスが、
愛犬の健康維持に効果的とされています。

  • 有胞子性乳酸菌:腸内の悪玉菌を
    制御、腸内をきれいにする
  • 米麹:免疫力向上・肥満防止・
    新陳代謝アップ
  • DNA核酸:ボケ予防・
    皮膚トラブル予防・被毛維持・
    視力サポート
  • RNA核酸:DNAの補助、促進
  • モリンガ:ポリフェノールや
    ビタミン類など90種類の
    栄養素を含む
  • グルコサミン:軟骨成分補助・
    関節炎予防

膝蓋骨脱臼をケアできるワケは?

aikonaが膝蓋骨脱臼予防に効果的と
されるのは、軟骨の補助をする
グルコサミンの配合です。

グルコサミンは、軟骨成分の補助や
関節炎予防に効果があるため、
痛みにも効果が期待できます。

また、膝蓋骨脱臼の原因となる
肥満予防や老化防止、免疫力アップ
成分が含まれていることも嬉しい限りです。

有胞子性乳酸菌・米麹、モリンガ・
DNA核酸・RNA核酸・グルコサミン
配合

定価:60g 7,980(税別)

定期便:60g 4,200円(税別)

・定期便:犬考辞典、
あいこなスプーンプレゼント

・定期便縛りなし

・いつでも解約可能

・Amazon、楽天で購入可能

aikonaの購入は、
公式サイトがおすすめです。

⇒aikona(あいこな)の公式サイトで詳細を確認する

公式サイトでは2回目以降も割引になる
お得な定期便コースを利用できます。

また、aikonaの詳しい栄養素や
安心安全へのこだわりが掲載されています。


Sponsored Links





第4位:内側美犬

出典:http://uchigawabiken.com/

内側美犬は、世界20カ国で特許を
取得したサプリメントです。

主にアトピー性皮膚炎を持つ犬に
高い効果が認められたドクターズ
サプリメントですが、関節サポート
にはどのような効果が期待
できるのでしょうか。

口コミは?

OLさん
OLさん
食事と混ぜて与えていたところ毛の艶が戻り、目が活き活きとしてきて今では10歳を超えたコーギーとは思えない程の元気溢れる体調になりました。
アパレルさん
アパレルさん
アトピー改善本当にありがとうございます。今はスッカリ皮膚が落ち着き、毛もきちんと生えています。

内側美犬の口コミでは、
アトピーが改善された、健康的になった
という声が多く聞かれました。

主な成分は?

内側美犬の主成分は、発芽です。

内側美犬は、発芽などに含まれる
ビタミンAやビタミンCなど、
抗酸化成分を多く含む食材を
使用しています。

抗酸化成分は、様々な病気のもと
となる活性酸素を除去する働き
あります。

抗酸化成分は1種類だけでは効果が
薄く、内側美犬は13種類の抗酸化物質
を配合することで、効果的に活性酸素
を除去することができます。

膝蓋骨脱臼をケアできるワケは?

体にどんどん溜まっていく活性酸素を
放置しておくと、細胞に傷やサビが付き
筋肉へのダメージ、関節系の炎症、
細胞の老化など膝蓋骨脱臼のリスクが
高まります。

内側美犬には、活性酸素を除去する
働きがある抗酸化成分を13種類も
配合しているため、効果的に関節への
ダメージをサポートすることができます。

また、活性酸素を除去することは
関節のほかにもアトピーやガン、
臓器機能低下、血流障害、体調不良など、
様々なトラブル予防に効果的です。

また、無添加ですので副作用の
心配がないことも嬉しい限りです。

13種類の抗酸化成分配合

定価:30包 4,104円(税込)

お試し定期コース:7日分 540円
(税込)

・商品到着後7日以内に
連絡で定期解約可能

内側美犬の購入は、
公式サイトがおすすめです。

⇒内側美犬の公式サイトで詳細を確認する

動物病院でも処方されることのある
内側美犬は、公式サイトであらゆる
臨床データを掲載しています。

第5位:グリコフレックス

出典:https://www.amazon.co.jp/

グリコフレックスは、物病院でも
処方される関節サポート用
サプリメントです。

種類は1~3まであり、症状の重さに
よって使い分ける使用となっています。

関節サポートに特化した
グリコフレックスは、
どのような効果や成分なのでしょう。

内容を詳しく見ていきましょう。

口コミは?

コスメ店員さん
コスメ店員さん
パテラ(脱臼)と診断されて歩けなくなってしまいました。良くなっても、繰り返してたので、ネットで調べると、こちらの商品にたどり着き購入。うちのワンコには効きました!今や飛んで跳ねて、元気に走れるまでになってビックリです。
マネージャー
マネージャー
股関節形成不全のゴールデンレトリーバーに必要不可欠です。うちの子には、効果があります。お陰で毎日元気に散歩に行けてます。

グリコフレックスの口コミでは、
パテラや関節系のトラブルに効果が
あったという意見が多く見られました。

主な成分は?

グリコフレックスの主成分は、
グルコサミン(海老、蟹)です。

グルコサミンには、関節細胞の活性化や
関節炎の痛み緩和などに効果があります。

また、ほかにも有効成分として
以下の成分を配合しています。

  • グルコサミン:関節部の新陳
    代謝、関節炎の緩和
  • コンドロイチン:軟骨の水分
    保持、張りを与える
  • MSM(メチルサルフォニル
    メタン)
    :関節、
    膝の痛みの緩和
  • DMG(N-ジメチル
    グリシン)

    新陳代謝アップ、免疫力向上

ほかにも、グリコフレックス3には
ヒアルロン酸やセレン、アルファリポ酸、
ミドリイガイなど多くの有効成分が配合
されています。

膝蓋骨脱臼をケアできるワケは?

グリコフレックスは、関節トラブル専用
のサプリメントです。

動物病院でも処方されるサプリメントで、
グルコサミンやコンドロイチンをはじめ、
関節サポートに有効な成分が多く
配合されています。

また、症状の重さに合わせて配合成分の
量や有効成分の数などが異なる
3種類の商品が販売されています。

どれを選んだら良いかわからない
場合には、成分の弱い1から与えるか、
動物病院に相談してみると良いでしょう。

グルコサミン、コンドロイチン、
MSM、DMG配合

価格:グリコフレックス3
チュアブル・タブレット:
120錠 5,980円(税込)※Amazon

・Amazon、楽天で購入可能

・症状によって3種類の
バリエーション

グリコフレックスの詳細は、
公式サイトで確認できます。

⇒グリコフレックスの公式サイトで詳細を確認する

公式サイトでは通販は行っていないものの、
メーカーの商品や取り組みなどを確認
することができます。

犬の膝蓋骨脱臼の治し方って?

愛犬が膝蓋骨脱臼になってしまった場合、
どのような治療法があるのでしょう。

自宅でもできる治療方法があるのかも
気になりますよね。

ここでは、犬の膝蓋骨脱臼の治し方を
紹介します。

1.マッサージをする

膝周りの筋肉をつけることで、膝関節を
正常な位置に戻すことも可能です。

マッサージをすることで、
膝周りの筋肉をつける方法もあります。

おすすめのマッサージは、
「屈伸運動」です。

立ったままの状態でお腹に手を入れ、
片足ずつ曲げ伸ばしをします。

個体にもよりますが、できるよう
であれば朝晩100回ずつ行うと効果的です。

屈伸運動は、膝周りの筋肉を鍛える
のにうってつけの運動です。

2.手術をする

症状のグレードにもよりますが、手術をする
ことで膝蓋骨脱臼を治すことが可能です。

膝蓋骨の靭帯がついている場所を一度
切り離し、膝蓋骨を正常な位置に戻して
ピンで固定する方法が一般的です。

症状が軽いうちであれば、通常の犬と
変わらない生活を送ることが可能
になります。

ただし、麻酔が必要な手術ですので、
シニアや体が弱い犬の場合は手術が
できない場合もあります。

手術にかかる費用は、平均で
20~30万円ほどです。

3.サプリメントを与える

膝蓋骨脱臼の対策には、サプリメントも
効果的です。

グルコサミンやコンドロイチンなど、
膝関節サポートに効果のある成分
配合されているものを選びましょう。

グルコサミンは軟骨の主成分になり、
コンドロイチンは軟骨に弾力を
与える効果が期待されています。

この2つの成分を同時に摂ることで
効果をより高く得ることが可能になります。

ただし、もともとドッグフードに同じ成分が
入っている場合には、過剰摂取に繋がる
可能性がありますので、獣医師などと
相談してから与えることをお勧めします。


Sponsored Links





犬の膝蓋骨脱臼を予防するには?

大切な愛犬が膝蓋骨脱臼にならない
ためには、日頃からどのようなこと
に気を付ければ良いのでしょう。

ここでは、自宅で簡単にできる
膝蓋骨脱臼の予防法を紹介します。

1.適正な体重を保つ

肥満になってしまうと、当然膝にかかる
負担が大きくなり、膝蓋骨脱臼の
リスクを高めて
しまいます。

また、逆に痩せすぎの場合にも膝周りを
サポートする筋肉が足りないため、
同じようにリスクが高まります。

愛犬の適正体重を把握し、しっかりと
筋肉を維持しながら健康管理をする
ことが
大切です。

2.運動や散歩の時の負担を減らす

どんなに体の小さな小型犬であっても、
適度な運動と散歩は必要です。

しかし、無理に引っ張ったり、
アスファルトの
上を飛んだり
跳ねたりするのは危険
です。

また、室内でもソファやベッドなどから
飛び乗ったり降りたりすることでも、
膝に負担がかかってしまいます。

スロープなどを作るか、高い場所には
登らせないようにすることが予防法
として重要です。

3.フローリングを歩かせない

フリーリングは滑るため、踏ん張ることで
膝に大きな負担がかかります。

膝に大きな負担がかかると、膝蓋骨脱臼の
リスクを高めたり、症状を悪化
させたりしてしまいます。

また、滑って転倒した際に脱臼や
骨折をしてしまう危険性もあります。

室内では、カーペットやマット、
フロアコーティングを施すなどして、
愛犬が滑らない環境を整えることが
大切
です。

まとめ

犬の膝蓋骨脱臼は、主に小型犬に
多く見られるトラブルです。

ひどくなると歩けなくなってしまう
ことがあり、手術をしても完治が
難しい場合もあります。

膝蓋骨脱臼を予防するには、
フローリングの上を歩かせない
ことや、高い場所への上り下り、
ジャンプなどをさせないことが
大切です。

また、若犬であってもグルコサミンや
コンドロイチンなど、関節トラブルを
予防するサプリメントの使用も
おすすめです。

サプリメントは薬ではないため、
副作用が少なく、食べやすくなっている
ことも魅力です。

大切な愛犬がいつまでも元気に走り
回れるように、飼い主さんは愛犬の
膝に負担をかけない環境を整えて
あげましょう。





ペットの『皮膚トラブル』に悩んでる人必見!

人間と同じようにわんちゃんにも
アトピーや皮膚トラブルはつきものです。
そんな愛犬の

  • 脱毛
  • かゆみ
  • フケ
  • 乾燥、湿疹
  • 肌荒れ

などで悩みを抱えている飼い主さんに
おすすめなのが わんちゃん用化粧水の
「AVANCE(アヴァンス)」
です。

AVANCE(アヴァンス)なら、

  • 「発毛促進」技術を採用
  • 目や口に入っても安全
  • 皮膚トラブル
  • 爪や肉球のトラブル

など排泄後の肛門周囲ケア等にも
幅広く応えてくれます。

世界が認めた発毛促進技術と温泉から発見した
特許成分「RG92」を配合しており
特別な保湿力があります。

化学薬品を一切使用していないので
安心して利用できます。